北海道田舎活性化協議会 講演会 開催のお知らせ

日頃より、協議会の運営にご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 今年度、札幌では2回目の講演会・交流会を次の通り開催致します。 今回は、特別講演としまして、作家の小檜山先生をお迎えし、今後の北海道の元気・復活を、皆様と一緒に考察しながら、会員相互の懇親も一層深めたいと存じます。 なお、関西では初めてとなる交流会・説明会を開催する予定で調整中です。決定次第、速やかにご連絡致します。

1.日時
平成30年12月3日(月) 16:00~17:30

 

2.場所
TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 (札幌市中央区北4条西6丁目1番地 毎日札幌会館5階)

アクセス

 

3.内容 入場無料 (事前申込み制)
 

(1)卓話 (約20分) 「北海道が長い低迷を抜け出すヒントと当協議会の今後の活動について」

ラジオパーソナリティー(当会総括プロデューサー) 大山 慎介

 

(2)特別講演 (約60分)
「北海道の元気と将来を考える」 講師: 作家 小檜山 博 氏

 (神田日勝記念美術館名誉館長、NPO 法人北の映像ミュージアム館長、北海道文化財団理事、北海道労働文化協会理事)

【小檜山 博氏経歴】

1937年: 4月15日北海道 滝上町生まれ
1976年:小説「出刃(でば)」で北方文芸賞受賞

1983年:小説「光る女」で泉鏡花文学賞受賞 同作で北海道新聞文学賞受賞
2003年:小説「光る大雪(だいせつ)」で木山捷平(きやま しょうへい)文学賞受賞

1997年:札幌芸術賞受賞
1998年:滝上町社会功労賞受賞 2005年:北海道文化賞受賞

2007年:北海道功労賞受賞 2011 年:鹿追町自治功労賞受賞

4.対象

北海道田舎活性化協議会 会員(自治体・法人・個人会員) および自治体・法人からの紹介企業・法人

 

5.参加申込みについて

ご参加いただける場合は、11月27日(火)までに 札幌オフィス宛、下記内容をメールにてご連絡ください。 [所属(団体・部署)] 、 [氏名] 、 [電話番号] 、 [メールアドレス]

 

6.申込みおよび問合せ先

北海道田舎活性化協議会/札幌オフィス

メール:

info@plus-hokkaido.org

電話:

011-205-0721

​この内容のPDF