あなたと北海道をつなぐ
北海道の「美味しいもの」当たるキャンペーン
キャンペーン新規.png

期間中に、サイトから無料会員に新規会員登録していただくと、抽選で50名様に「北海道田舎活性化協議会」参加の町のいずれかの特産品をお届けします。

プレゼント応募要項

対象期間

2018年10月6日(土)~2018年11月20日(火)

プレゼント内容

北海道の「美味しいもの」。 何が届くかは、箱を開けるまでのお楽しみ!北海道田舎活性化協議会の自治体会員や法人会員からの特産品をお届けします。※写真は現時点での想定例です。

当選人数

総計 50名 

対象者

日本国内に在住の方で、かつ商品のお届け先が日本国内の方に限らせていただきます

当選発表

厳正な抽選のうえ、当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。商品の発送は12月下旬の予定です※都合により発送が遅れる場合もございます。予めご了承ください。

注意事項

※ご当選の権利は当選者本人のもので、第三者に譲渡、換金はできません
※お一人様1口までのご登録とさせていただきます。同一の方の重複登録はできません。

+HOKKAIDO Clubは、あなたと、北海道のINAKA(田舎)が、一緒に「元気」になる、

あなたと北海道の田舎をつなぐ、今まで無かった新たな試みです。

●ご自身の新たな活躍の場、元気づくりの場のため、様々なアングルで田舎とコラボしたい方
●田舎の元気を応援したい方
●新しいライフスタイル、ワークスタイルを見つけたい方 
●北海道観光や特産品にご興味のある方などぜひ、ご登録ください!
田舎の観光や特産品、交流事業、田舎をフィールドとした企業活動など幅広い情報をお届けします

北海道田舎活性化協議会は
2016年6月10日に設立された、“にっぽんの田舎の元気モデル”を実践的に進める、自治体、民間企業の枠を超え、更には、従来の分野別、エリア別という枠を超えた、今までに無いスタイルの協議会です。道内、本州の個人会員とのコラボも特徴の一つです。
​協議会の事業

議会は北海道の田舎の活性化を目指し、次の事業を行っていきます。
 

(1)医療・社会福祉の充実に関すること
(2)企業誘致の推進に関すること
(3)交流・滞留人口の増加に関すること
(4)人口減少対策に関すること
(5)その他、田舎の活性化に必要な事業

組織体制など

●会長:佐藤 俊夫
 現(公社)北海道国際交流・協力総合センター会長、元 北海道副知事
●自治体会員:11町、法人正会員5社、
 法人賛助会員17社、個人会員約1,600名
●事務局:新得町役場 地域戦略室
●札幌オフィス:北海道札幌市中央区大通西7丁目3
  メール info@plus-hokkaido.org
  TEL.011-205-0721

個人会員のメリット

◎登録は無料です

◎田舎の観光や特産品、交流事業など、幅広い情報をお届けします

◎田舎をフィールドとした企業活動等をお届けします

 

※アンケート等を通じ、お声を田舎の活性化策に活用させて戴きます。